2011年04月21日

南三陸町

今日は、すがはらやすのりさん、まきのめぐみさんとご一緒に南三陸町の避難所、歌津中学校に慰問に行かせていただきました。
私は昨夜宮城入りし、今日現地でみなさんと待ち合わせでした。物資の整理を行ってるみなさん、避難所のみなさんをまず慰問させていただきました。一日も早い復興を祈りながら、みなさんひとりひとりとお話し、今回は、音響の用意がありましたので、カラオケで、どうにもとまらない、狙いうち、愛に生きてを歌ったのですが、ほんとうにお辛い思いをされてる心をずたずたに悲しみに耐えてらっしゃるみなさんが、イントロが流れますと底力が湧いてきたかのように盛り上げてくださり、ほんとうによろこんでくださいました。私は、ほんとうに歌の力ってすごいって、心から感動し、感謝しかありませんでした。
前に番組でもご一緒したことのある、まきのめぐみちゃんは、南三陸町の出身で、彼女のご実家は、津波の被害に遭われました。ご家族はご無事で、ここ歌津中学校はめぐみちゃんの母校でもありました。すがはらさんと3人で「ふるさと」をみなさんと大合唱しました。道中、津波の被害に遭われた海沿いを走りますと、瓦礫にほんとうに様々にここに生活があったんだと、ベビーカーやお皿や、家財道具。平和な生活を津波が襲った胸をしめつけられる思いでした。
犠牲になられた方々に心からご冥福をお祈りいたしました。
これから刻一刻と状況も変わっていくと思いますが、その状況に合わせた形で、また私は歌を届けたい気持ちでいっぱいです。
先ほど素晴らしい夕陽の絶景を見ることができました。本当に東北の自然は美しい。
一日も早い復興を祈っております。

リンダ
posted by Linda at 00:00 | Comment(0) | メッセージ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の英数字を半角で入力してください。
※コメントは管理者により確認されています。
 削除させていただく場合もございますので、あらかじめご了承ください。