2012年08月06日

ギャラリー

115.jpg
扇町での夏祭り。用意してくださったステージ・トラックです!
このイベントは、津波で会社ごと流されたり、社員の方を亡くされてしまった中から乗り越えてこられた20社近くの地元の会社の方々が、仮設のみなさんには楽しみが少なく、楽しい思い出を作っていただけるようにと企画された手作りの素晴らしいお祭りでした。

116.jpg
閖上まちカフェにて、皆さんと再会の記念撮影。
「以前訪れた時よりも、みんなはつらつとされていて、前向きになってられたことが嬉しいです!」

117.jpg
美田園第2仮設のみなさんと。
このような慰問は初めての仮設住宅だそうです。
みなさんと体を動かしましたよ!

118.jpg
杉ヶ袋南集会所にて。
こちらも慰問の人がきたのは初めてとお聞きしましたが、たくさんの方々に集まっていただきました。

何回かに分かれてみなさんと記念撮影もしました!

119.jpg
2度目の訪問です。「愛島東部仮設の皆さんの幸せを狙いうち!」をシャッターフレーズに、全員で撮影です。

いただいた真心の寄せ書き、大事に飾らせていただいてます。

みんなで再会を喜び合いました!

ほんとうにありがとうございました。

120.jpg
こちらも元気に頑張るみなさんと再会のよろこびに笑顔がひろがりました。
2度目の慰問となりました箱塚屋敷仮設住宅のお仲間と。
posted by Linda at 18:00 | Comment(0) | メッセージ

仮設住宅へ慰問させていただきました。

114.jpg仙台慰問2日目(29日)は、まず名取市の閖上地区「閖上まちカフェ」へ。昨年の11月以来2度目の慰問です。前回行った時は寒かった時期でした。
再びみなさんとお会いし、今は、はつらつとされていて、本当に東北の女性の前向きな力というか、辛くても、復興に向けて前をしっかり向いていくみなさんの底力を実感いたしました。
〜閖上まちカフェにて(写真)

つづいて、美田園第2仮設住宅、そして杉ヶ袋南集会所へ。どちらも初めての慰問でした。たくさん集まってくださり、皆で軽いストレッチで楽しく体を動かした後、歌わせていただきました。
みなさんとても喜んでくださり、行かせていただいて本当によかったです。

次にうかがった愛島東部仮設集会所、そして、箱塚屋敷仮設住宅はどちらも2度目の慰問となります。互いに再会を分かち合いました。カラオケで一緒に歌ったり、前回うかがった時に一緒に撮った写真をみなさん持ってきてくれたり、リンダちゃんまた来てくれたの!とよろこんでいただいてうれしかったです。色紙の寄せ書きも大切に飾らせていただいてます。

また今回まわらせていただいた名取市、この地区は農家のみなさんが多く、農家の方がとれたてのトマト、とうもろこしを段ボールに積めて送るからね!と用意してくださいました。とっても美味しいお野菜でしたが、ここまでくるには大変なご苦労がありました…。海岸から6キロのところまで津波が押し寄せてきて、家も全て流され、田んぼや畑は全滅状態になり、もう諦めるしかないかと思われたそうですが、励まし合いながら、みんなで海水が入った土の除せん活動を行い、昨年は駄目だった畑に今年やっと野菜ができたそうです。
すべて元通りになるには期間もかかって大変だと思いますが、農家の方々の諦めない思いがこうして報われて本当によかったと思いました。

東京にもどり段ボールいっぱいのトマトやとうもろこしが届きました。
事務所のスタッフとも分けたりして、早速美味しくいただきました!甘くてとっても美味しいです。大切な大切なお野菜、ほんとうにありがとうございました。


みなさんの生活は本当に不便だと思いますが、励まし合いながらコミュニケーションをとりながら、みんなで協力し合い生活されています。
暑い日が続きます、みなさんのご健康を心よりお祈りしています。
また元気にお会いできる日を楽しみにしています。

みなさんとのスナップを追ってご紹介させていただきますね!

リンダ
posted by Linda at 12:00 | Comment(0) | メッセージ

2012年08月03日

復興の心ひとつに「夏祭り」☆

113.jpg猛暑が続きますが、みなさんお元気ですか?
まず今回は、先週28、29日と仙台に慰問に行かせていただいたことから報告したいと思います。仙台も暑かったですよ。
28日は、宮城野区扇町での夏祭りに出演させていただきました。このイベントは、津波で会社ごと流されたり、社員の方を亡くされてしまった中から乗り越えてこられた、20社近くの地元の会社が仮設で営業されていて、そのみなさんが主催で、仮設住宅の方々をはじめ地元のみなさんのために夏祭りを企画。そのお話を震災後ずっと現地での慰問をサポートしてくれてるボランティア団体「仙台とどけ隊」の藤岡さんからお聞きし、ぜひとの思いで行かせていただきました。
会場の扇町4丁目公園にトラックを用意して、その荷台がステージ。昨年11月の南三陸町での復興ライブの時もトラックステージでした。
そのステージには、大工さんの手作り階段も付けられてまして、私が客席にも降りれるようにしてくださいました。ステージは、地元のみなさんの楽しい催しの後、私は約60分のステージをやらせていただきました。みなさんと楽しく歌わせていただきました。
手作り階段で、客席に降りてみなさんと触れ合い、階段を登ってステージに上がろうとすると子供達も私のあとをついてきました!
みんなステージに上がってもらって、みんなで手をつないで可愛い子供達と狙いうちを歌いました!
牛タンや焼きそばなど食べ物もありましたよ!素敵な夏祭り。みなさんの手作りのお祭りにこうして私も参加できて、みんなで盛り上がり、楽しそうな笑顔に出会えて本当に行かせていただいてよかったと心から思いました。

〜扇町の月がさえわたる夜空、美しい月明かりの中、会場をあとにしました。

そして翌日は、名取市の閖上をスタートに仮設の皆さんに会いに行きました。

〜つづく

リンダ
posted by Linda at 18:00 | Comment(0) | メッセージ