2011年03月16日

私たちにできること。

この度の東日本大震災では、あまりにも多くの方々の尊い生命が失なわれました。そしてたくさんの方々が、深い悲しみや不安を抱えたまま避難生活をされています。
その姿をテレビの画面で知るほどに、私たちも 居てもたってもいられない思いに駆られ胸が痛みます。
直ぐに飛んで行きたいです。今私達に出来ること‥
今はかえってご迷惑をお掛けしてはいけないとのことから
離れた場所におりますが、何とか少しでも励ましを送らせて頂きたい‥,!
その思いでいっぱいです。
凍えるほどの不安と寒さの中、
いまだに援助の手が届いていない地域の方々もたくさんおられると聞きますが
どうかどうか励まし合い
乗り越えてください。
私たちも 皆さまの御健康を御無事をそして1日も早い復興を心からお祈りしています。

亡くなられたご家族や、たいせつなご友人の方々の
ご冥福を心からお祈りしております。

どうか 「冬はかならず春となる」 「朝のこない夜はない」 との思いで 必ずや
太陽は昇ってくるんだ!との確信で希望を強く抱きしめて 乗り越えてください!

今世界の人達も 被災に合われた、お一人お一人が この苦しみを乗り越えられて 必ずや幸せを勝ち取られますようにと、祈ってくださっています。

広く大きなこの空も、宇宙も、必死に耐えて頑張ってられる皆さんを見守っていると 確信します!!

どうぞがんばってください。
いちばん苦しんだ人こそがいちばん幸せになるんだ!!!と。

わたしも一生懸命みなさんの復興を、幸せを、お祈りさせていただきます。


復興の応援をされている皆さん
互いに、被災された方々の少しでも力にならせて頂きましょうね
義援金もできる範囲で良いかと思いますが、協力をさせて頂きましょう。

GACKTさんの呼びかけで、設立された「義援金」の受付です、
http://static.hangame.co.jp/hangame/extra/showyourheart/index.html
私も頑張ります。
募金運動もさせて頂きますね。どこかで見掛けた時は声をかけてくださいね。

リンダ
posted by Linda at 00:00 | Comment(0) | メッセージ