2010年08月17日

平和への思い。

猛暑が続きます。
みなさん、元気にお過ごしですか?

15日、私は在日韓国民団・東京本部の記念式典にお招きいただきました。
芸能アトラクションでは、韓国の伝統芸能から、オーケストラ、オペラや
歌謡ショーまで、素晴らしい催しでした。
様々な過去もありましたが、韓国の文化の恩恵を受けて、今の日本の文化の発展
がある恩人の国だと思います。
盛大な式典でした。

またこの日は、終戦記念日。夜、キャタピラーを観て来ました。
ベルリン国際映画祭で、銀熊賞・最優秀女優賞を受賞された寺島しのぶさんの体
当たりの演技を越えた何とも言えない平和への思いが、スクリーンいっぱいに表
れて、すごい作品でした。
若松孝二監督は、本当にすごい作品を残してくれたと思います。
少し前になりますが、映画で観るベトナム戦争の真実という映画も観てきたので
すが、戦争を知らない私達ですが、こうした悲惨な現実をしっかり受けとめ、次
代に伝え、平和の大切さを心でしっかりと分かち合える地球家族でいたいと強く
そう感じています。

夏になるとちょっと重い話になってしまいがちですが、改めて、地球上から戦争
がなくなることを祈っています。

リンダ
posted by Linda at 00:00 | Comment(0) | メッセージ